500文字日記

1記事1分で読める雑記ブログ

#084 赤子の手を捻るなマジで

生後1ヶ月の下の子がやっと落ち着いて寝たと思ったら上の子(幼児)がやってきて布団から浮き出ている下の子の手を布団の中に入れたがる流れ、もうデジャブかってくらい何度も見てるけど毎回、下の子が泣いて起きちゃうまで終わらない流れ。みんな辛い。上の子も悪気はなく、ただお世話してあげたいだけなんだよね。

 

どうでもいいけど「赤子の手を捻る」くらい簡単なことだって諺を考えた奴、ぜったい育児に携わってなかったよなと。そりゃその行為自体、点で見ると簡単なのはファクトだけど、線で見ると詰むぜ。多分、やっと落ち着いて寝た直後に何も知らずにズケズケ現れて赤子の手を捻って起こしちゃうようなタイプの男だったんだろう。

 

毎日更新、一旦諦めます。ちょっと今の状況じゃアウトプットに集中する時間をルーティンに出来ない。生後3ヶ月くらいで赤ちゃんのリズムが整えばまた再開したいけど。とは言え7月に入って1ヶ月健診も終わり、夜の妻ちゃん授乳〜僕にミルク引き継ぎの流れも少しだけ良い感じにはなってきた。なるべくなるはやでは毎日更新に戻したい。

 

1ヶ月健診、受付、身体測定、診察の度に最初「お母さんは?」「今日は父だけです」のやりとりに若干疲れた。僕の被害妄想かもだけど身体測定時の前室的なとこで赤ちゃんのベッドシーツ、ミルク吐き戻して汚しちゃったので謝った時「これだからパパは…」みたいな冷たいリアクションでちょっと辛かったな…。

 

まあ、赤ちゃん含め家族みんな健康なので何よりという近況。

 

終わり。本日もお疲れ様でした。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございます!

※いきなり太字ですみません 

 

はてなスター、はてなブックマークくださるブロガーさんへ

→全て確認できないかもですが「なにか良いことありますように」と名古屋の片隅から大感謝します。

 

読者登録してくださるブロガーさんへ

→全て確認し、僕も読者登録させていただきます。

↓差し支えなければ読者登録お願いします!  

 

 

コメント欄は閉じてます。

何卒宜しくお願い致します。