500文字日記

1記事1分で読める雑記ブログ

#073 サンクコストと損切り

前回の続き。3ヶ月前に35,000円くらいで買ったChromebookが液晶割れ。見てなかったけど音的に弊娘(にこちゃん)が何かぶつけちゃったっぽい。まあ怪我がなくてよかったけれども。

2588nagoya.hatenablog.com

 

朝イチ、メーカーに電話&PCの写真をメール送付したところ保証外の案件となり修理に約5万円かかるとの返答。ひゃー。マンションの火災保険はとりあえず申請受付まではいけたのでワンチャン承認されれば多少はお金貰えるかも。保険の仕事やってる友達いわくノートPCは免責らしいけど。んで、昼から街の修理屋も何件か回って結論、大体3万円くらいかかるみたい。んー。 最後、見積無料の店に預けてきて、現在に至る。たぶんミニマムでもメーカーの半額、25,000円はかかると考えたら買い換える方が賢明?ここまでの時間と労力&またPC調べて買って設定する時間と労力を考えるとうんざりするな…。典型的なサンクコストに縛られて損切り出来ない奴。とは言え、やはり自分の工数とストレスを考えると最適解は現物の修理、最優先は修理の速さ、次いで値段で間違いないか。

 

整理。

 

↓ 時間かからない

① 現物修理 → 速さ>安さで選ぶ

② 同モデル買い直す(新品) → 現在アマゾン品切れ。。(前回35,000円)

③ 同モデル買い直す(中古) → まだ調べてないけどあんまり無さそう

④ 別PCに買い替え → 新品or中古、同価格帯で調べて買う

↑ 時間かかる

 

まあ一旦、最後に預けているところの見積金額を待つ。あと可能性は低そうだけど保険の申請結果も。それまでは10年ほど前に買ってもう捨てようと思って忘れていた不具合だらけのボロボロmacbookproにてPC作業は対応。ディスプレイをちょっとでも動かすとフリーズする為、弊娘(にこちゃん)といる時は絶対使えないけど時間限定デスクトップPCだと思えば意外と使える。ブログもスマホよりは書きやすい。スティーブジョブズが知ったらブチギレしそうな使い方。ステイフーリッシュ!

 

850文字終わり。本日もお疲れ様でした。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございます!

※いきなり太字ですみません 

 

はてなスター、はてなブックマークくださるブロガーさんへ

→全て確認できないかもですが「なにか良いことありますように」と名古屋の片隅から大感謝します。

 

読者登録してくださるブロガーさんへ

→全て確認し、僕も読者登録させていただきます。

↓差し支えなければ読者登録お願いします!  

 

 

コメント欄は閉じてます。

何卒宜しくお願い致します。

 

当ブログ「500文字日記」は毎日更新ゆるふわ継続中。

明日も19時更新予定!