500文字日記

1記事1分で読める雑記ブログ

#004 エイプリルドリームっていいね

昨日はエイプリルフールだったんだけど、株式会社PR TIMES起案のエイプリルドリームなる取り組みを初めて知った。去年からやってるみたいだけどアンテナ鈍くてすみません。ウソではなく夢でみんなを驚かせようって試み。これナイスアイデアじゃね?例年、企業がユニークな嘘サービスや嘘商品のプレスリリースを出すノリも嫌いじゃないけど、嘘じゃなくて「嘘みたいな面白い夢」を語る企業や人が出てきたら絶対そっちの方が素敵。また、子どもにも「エイプリルフールはウソをついていい日なんだよ」なんて言うのもくだらない。子どもから「なんで?」って聞かれても、それこそ面白い返しも出来ないし。だったら「エイプリルドリームは大きな夢を語る日なんだよ」の方が絶対いいよね。毎年4月1日に大きな夢を語って、翌年にその夢がどうなったのか&次の夢を語るって風にするのもいいかも。

 

近い将来、エイプリルフールよりもエイプリルドリームがメジャーな社会になったらいいな。ちきりんさんのVoicyからの受け売りだけど、自分の夢だけじゃなく社会的な夢。それをちょうど考えてた。僕の理想的な社会はエイプリルドリームがエイプリルフールに打ち勝ってみんなが夢を語る社会。すげー楽しそう。夢なんていつでも語っていいんだけど、実際なかなか難しいと思うのでせめて4月1日くらいはね。僕の個人的な夢は①家族でフジロック3days②家族で6か月くらいかけて世界一周旅行③家族で数年くらい海外移住。現実的な問題は一旦忘れて思いつくまま書いてみたけど、絶対無理でもないよな。夢は大きく。そして、どうせなら嘘みたいな面白い夢を現実に。そう出来る人生を。叶える為に生きましょう。